習慣流産、不育症と向き合うワタシhiroの独り言


by babyagefanclub

<   2006年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ひとりごと・・

チャムオの待つ、北の地(?)に戻ってきました。
思いのほか、寒くなくびっくり。

日がたつにつれて、焦りは減るものです。
ワタシは、せっかちというか、非常に焦る性格です。
例えばテスト、点数が悪かったら、ただちに次に向けて!頑張ろう!
と思い、3日坊主の猛勉強。
これが、持続すりゃ、多少もっと勉強も出来たんだろうけどね。
災難のたびに、次に向けての焦りを繰り返してきました。

しかし時がたつにつれ、まぁ・・・という気持になるんですね。
たかが3週間なんですが・・・


仕事については、前向きに・・・
と考えている中、友人のサイトを見ていたら、
(サクランボと同じ歳の子を持つお母さんなんですが)
彼女は、今就職活動中。
しかし子供がいるという理由で派遣会社の登録もしてもらえずに
凹んでいるようでした。
子供は保育園に預け就職に向けて頑張っているのに、
「子供が熱を出したときとか、みてくれるおばあさんなんかは、そばにいますか?」
といわれたらしい。
彼女夫婦は、他県から移住してきているので、みてくれるひとはいない。
ワタシも彼女と一緒の条件。
はたして仕事は出来るのだろうか。
とにかくサクランボが3歳になるまでは仕事はしないつもりです。
しかし、幼稚園だってこのS市ときたら、年間6万の補助金しか出ないんだから
やってられん。
憧れの江戸川区は入学金8万、月額2.6万の補助なわけで、
地域差を感じます。。。
by babyagefanclub | 2006-02-27 17:17 | ワタシのキモチ

なんとか心機一転

日曜にチャムオの実家にいってきた。
天気がよくてキモチよい日だった。
チャムオのお父さんは2年前大病をしている。
でも今はすっかり元気で、相変わらず夫婦でバカを言い合ってる。
なんだかそれを見ていたら、スゴイなぁ、ワタシってちっぽけな人間だな、って思った。

チャムオは沖縄のチケットを超割で取ってくれたし、
なんだか幸せだなって急にふっきれた。

お友達にも仲いい子4人に術後の経過報告が出来た。
きっと今までのように笑って会える。

今、晴れ晴れした気分です。

チャムオ、ありがとう!
by babyagefanclub | 2006-02-20 15:56 | ワタシのキモチ

複雑・・・

昨日、チャムオと言い合いの電話をした。
夜中で、あまりの泣き声にサクランボも半分目を細めて起きて心配そうにワタシを見つめる。
母親失格だな。
妻としても失格だね。
どうして、心がこんなに痛いんだろう。
人とうまくやっていくって、今までこんなに困難に感じたことがなかったのに。
2人目ママを妬ましく思うワタシは完璧病んでるし、
それも今すぐに解決できることじゃない。
でもチャムオには、言われたくなかった。
じゃぁ、どうしればいいの?
今まで仲良くしてくれていても、今後みんなの前で涙我慢できなかったら
どうしたらいいの??
もう、全てわからない。。。
ママだけの世界の狭さは、男の人にはきっと理解してもらえない。
これから、自分が帰ってどうすべきかまったくわからない。
多分、みんなと会わないように、ちょっと離れた児童館へ行ったり、街中の方に行ってハローワークに行くついでに、街中の施設で遊ばせたり・・・
自分とサクランボ両方時間をつぶせる所に足を伸ばして行こうとしている私をチャムオは否定?
今までのようにした方が、サクランボの為?

ワタシ病んでますね、自分が一番わかってます。
ただ、書きたかっただけ。
ここでしか書けないもん。
ワタシのこと知らない人だけに読んでもらえるサイト作っておいてよかった。

チャムオのことは、大好きなんです。
その反面、チャムオの言葉に一喜一憂させられてしまう。
チャムオの、冷静さが大好きだけど、今だけ優しくしてって思っちゃう。
やっぱり妻として失格??
by babyagefanclub | 2006-02-17 13:24 | ワタシのキモチ

術後検診

今日は術後一週間検診。
午後から病院に行ってきました。
また2時間以上待たされた・・・

出血が今週に入ってから多いなぁ、とは思っていたけど、この検診で全て終わって、
チャムオの元に今週末帰れるって期待していたのに!!!!
だめでした。
出血に血の塊も混じっているということで、
子宮収縮財を飲んで様子を見ることになりました。
帰れないのがショックだよぉ。チャムオに会いたいよぉ。
by babyagefanclub | 2006-02-16 17:58 | 術後経過(3度目)

バレンタインデー☆

今日はバレンタインデー☆
最愛のチャムオとは、会えないので郵送しました、
久々にラヴレターなんか添えちゃった!
ちょっと恋人気分!!?

チャムオに会えないので、チャムオのお父さんに会ってきました。(笑)
サクランボには、バーバーパパのチョコをあげました。
すごく喜んでいました♪

最近のキモチの変化。
どうも、ワタシのママ友は、みんな妊娠しやすいようで、
ほとんどの人が2人目を無事に出産してる。
だからワタシが流産を繰り返している報告をしても、
正直なんて言っていいかわからないだろうし、友人を困らせる報告に過ぎない。
これから、向こうに帰ったら彼女達と、交流を続けて行きたいけれど、
なにかの拍子に、ふと辛くなることが、必ずあると思う。
ママ友だけの世界は、非常に狭い世界であるのも確かで、同情されても居心地が
悪く、自分がぶっちゃけた後でも、空気が重いし・・・
ワタシが明るく常に出来れば問題はないけれど、それには、時間が必要だ。
少し、距離がほしい・・・と今回は思ってしまった。

そうこう、考えていると、サクランボもすごく人好きで集団生活に困難を覚えるような子じゃないし、ワタシ働いたらどうかしら???と急に思った。
もともと、働くことはスキだし、ママ以外の人との接点も出来れば、
赤ちゃんを作ることの焦りがなくなるのでは??
と思った。
チャムオにもサクランボにも迷惑かからないくらいだったら、すごくいい選択ではないかしら?
サクランボの託児費とトントンになればいいくらいで!それに、少しでも不育症の治療費の足しになればすごい一石二鳥じゃない!
サクランボが嫌がったり、寂しがったりしたら諦めるけど・・・

帰ったらチャムオとよく相談してみよう。
ま、転勤の問題もあるし、どうなるかわかんないけどねぇ。。。
by babyagefanclub | 2006-02-14 17:01 | ワタシのキモチ

はやく・・

チャムオの待つ、M県に戻って、
五十嵐先生の薦めてくれた「公済病院」に行きたい。
はやく検査をしたい。
なんか体が元気になると同時に焦る。

検査ってそんなに安くないんだろうな。
不育症体験者のサイトとか読ませてもらっていても、
安くはないのはよくわかる。

今は、ワタシ自身、サクランボの育児で収入がないわけなんだけど、
若い時貯金したお金が、それなりにあるから今後は、検査費などに使っていこうかな。
チャムオの働いてくれたお金は、来年はサクランボも幼稚園だし、
大事に使いたいな~と思うから。

自分の体を考えると、これから女性特有の病気にもなる可能性もあるのかなぁ・・
なんて思うと30歳を前にして、保険もちゃんと入らないとマズイかなぁ。。。
なんて思ったりする。

元気になると悩みの増えるワタシ。(笑)
by babyagefanclub | 2006-02-11 15:33 | ワタシのキモチ

今度は・・・

今、長々と実家に居るんだけど、ここが自分の居場所じゃないということは、承知の上。
今度、妊娠したとしても親に心配かけたくないし、流産したとしても、チャムオと2人の中で納めたいと思う。
そんなことが、出来るかわからないけど、出来ればそうしたい。

明るい話を書こう。
チャムオが落ち込んでいるときに、言ってくれた言葉。

ワタシが「楽しいことを沢山しよう、まずは、サクランボにソリ遊びをさせたいな」と
メールをした。
チャムオは「沖縄にも行こうぜ」と返信をくれた。
沖縄は、ワタシの一番好きな場所。
とてもうれしかった。すぐにでも行きたい!沖縄!
沖縄の海を見ているだけで、全て幸せに思えるからだ。
将来的には、老後は二人で沖縄移住なんてー!夢のような話だね。
チャムオとふたりで、海外旅行も沢山いきたいし、夢は沢山あるんだ。
楽しいことを沢山考えよう!
by babyagefanclub | 2006-02-10 15:47 | ワタシのキモチ
ワタシは、必ずあと1人子供を産めると思う。
よくわからんが、そう思う。
いつになるかわかんないが、男の子をもう一人産める気がする。
思ったから書いてみただけ。
by babyagefanclub | 2006-02-09 12:16 | ワタシのキモチ

きこさまのご懐妊

どう思っていますか???
ワタシは、皇室のファンでもないし、皇室に意味も感じない人ですが、
まさこさまには、すごく同情します。

今、女系天皇で法案を通そうとそているさなかのこのご懐妊ニュース。
まさこさまは、どう思うのだろう。
それでなくても、あんな血の争いっていうか面倒な社会の中で暮らさなくてはならないし、
キャリアのあるまさこさまは、屈辱以外の感情はないはずだ。
もう、日本の体質がイヤだ。
まさこさま、ダイアナ妃のように自由になってしまえ!
別にもういいじゃないか。
むしろ、皇太子と逃げてしまえ。
アイコさまとどっか遠くに逃げてしまえ。
それで、日本の皇室は途絶えてしまえ。

人間を尊重しろ!バカ日本!
by babyagefanclub | 2006-02-09 12:14 | ニュース
旦那は、このブログを読んでくれている今唯一の読者だ。
旦那がこないだ来てくれたとき、涙を流した。
そのわけを、付け加えてほしい・・・と
言われた。

何もない日だまりの部屋で父さん母さんに囲まれて林檎を美味しそうに食べてる
に幸せそうな長男を見てたら、こういうのが小さな幸せと言うんだと思ったね。

って。
確かに、そう。
それだけで幸せなのだ。
天使ちゃんが教えてくれた小さな幸せなのだ。
by babyagefanclub | 2006-02-09 12:05 | 夫のキモチ